韓国語のとっかかりが・・・。

韓国語の勉強の仕方がいまひとつつかめない。

ラジオ講座のテキストは、既に文章の形式になった。
中国語と違い、ピンインがなく、ハングル文字だけが羅列されているのを見ると、ただの記号にみえてしまう。
カタカナのルビも全くないので、時間をうんとかけないと発音がわからないし。

とりあえず、ノートに出てきた単語を書き出して、辞書で調べた発音記号と意味を書いた。
実際の発音はラジオの講座時にチェックする。
文章も単語と同様、発音記号と意味・・・。
文法事項はやはりラジオ講座で。

でも、なーんかしっくりこない!
文字の読み方がまだあやふやだからかしら。
文章に入る前に、徹底的に覚えないと落ちこぼれるのは必須だ・・・。

母音・子音はいいけど、あの二重母音とか、連音化や激音化などの変化が難関。
数学の公式みたいにパターン丸暗記するしかないのね。
全くもう、同じ発音なら文字変えるなよ・・・と思ってしまうよー!( ̄ロ ̄lll)
単語を覚えるにしても、もうあの記号をそのまま覚えるしかないのか、と思うと口から魂が出ちゃいそう~。
中国語みたいに漢字に頼れたらどれほど楽な事か・・・。

e0072264_11441959.jpg


と、ブーブーいいながらも楽しんでいる自分は変態だと思う。(-_-)
今年の目標は自己紹介ができること。(ハードル低っ!)
あと、街で韓国人によく間違えられるので、「私は韓国人ではありません。日本人です。本当です。」って言える事。
この前も間違えられちゃった・・・。でかいから?それともキムチ?

GW中になんとかリズムを作ってみたい。
ゴーッ!031.gif
[PR]
by nihaoperio | 2009-04-30 11:25 | 語学